はつらつウオーク
Report 2019年
9月3日

「大船発・玉縄コース」

TOP 2019index

 
 会員 nakamura  会員 nakamura
  会員 nakamura  会員 nakamura
 
 
会員 nakamura   会員 nakamura
 
 
 会員 nakamura   会員 nakamura 

  はつらつウオーク報告
会員:中村 正彦 

 はつらつウオークは3ヶ月ぶり、久しぶりの参加者は残暑厳しい中、69名が集う。
出発式で、昼から雨の予報もあり、一部コースを短縮して早めに終らせる旨説明があった。大船駅西口(観音口)側にまわり、玉縄首塚横の小さなトンネル、次いの龍宝寺トンネルと、二つのトンネルを抜け、戦国時代の武士も難儀したであろう七曲坂に挑む。皆息を切らして登り切りる。頂上で小休憩した。
 今は清泉女学院の通用口となっている玉縄城の大手門跡の説明を受けた後、当初予定コースの「ふあん坂」より手前の「陣屋坂」を下り降り、湘南鎌倉総合病院の横を経由して、山崎陸橋前交差点でひとまず解散、数人が大船フラワーセンターに向った。他の参加者は直進して大船NPOセンター前で、11時半に無事解散となった。
 難易度:★☆☆☆☆

  コース:大船モノレール広場→龍宝寺→七曲坂→陣屋坂→植木→山崎跨線橋北交差点(一時解散)→大船NPOセンター前(解散)