はつらつウオーク
Report 2020年
1月21日

「鎌倉十橋巡り」

TOP 2020index

 
 会員 nakamura  会員 nakamura
  会員 nakamura  会員 nakamura
 
 
会員 nakamura   会員 nakamura

  はつらつウオーク報告
会員 中村 正彦 

 鎌歩協1月度の締め括りは、<学力><勝運><金運>3つの向上祈願に、それぞれ御利益がある三神社を巡る恒例のウオーク。まず最初の荏柄天神社へは、岐れ道交差点を横切り、鳥居の立つ参道を通って参拝する。天神社といえば梅の花だが、いくら暖冬の昨今でも開花はまだ先の様だ。後々の楽しみとしよう。受験シーズンとあって、合格祈願の絵馬も数多く奉納されている。続く鶴岡八幡宮は年中賑わう場所ゆえ、混雑を避けて本殿までは行かず、眺望するだけに留める。
最後の銭洗弁財天宇賀福神社へは、寿福寺の境内から源氏山を登り行く。気温も上昇し、登りきる頃にはうっすら汗もかくほどだ。同社で長めの休憩をとった後、急坂を下り、市役所向いの商工会議所前で正午過ぎに解散となった。澄み切った青空の下でのウオーク。御利益は充分あったであろうか? 本日の参加者は77名。

 難易度:★☆☆☆☆

  コース:鎌倉市役所→ 荏柄天神社→ 鶴岡八幡宮 → 寿福寺→ 源氏山公園→ 銭洗弁財天→ 市役所前(解散)