2019年5月18日(土) 難易度
★★★☆☆
「鎌倉の名所・切通を歩く」 
(自由歩行)

TOP 悪天候等例会中止

大仏切通を歩く

 切通は鎌倉への出入り口で「鎌倉七口」と呼ばれ、室町時代中期の記録にある「京都七口」を模したものだといわれています。切通とは、山や丘陵を切り開いて通した道で、交通の要路であるとともに外敵の侵攻を防ぐ要所でもありました。
 今回は、七つの切通の内、鎌倉の西側にある五つの切通を自由歩行で歩きます。
  2個所のチェックポイントを制限時間内に通過し
13時00分までにゴールする以外は
自由に歩き、新緑の鎌倉を満喫して下さい

受付場所 鎌倉駅西口:横浜銀行駐車場(JR鎌倉駅西口から徒歩1分)
受付時間 8時20分~8時50分(9時出発予定)
参 加 費 会員無料、KWA会員200円、JWA会員300円、一般500円
距離数 13km(解散13時00分)
(小雨決行、状況によりコース変更があります)
コース 鎌倉駅西口→小町通り→巨福呂坂(洞門)→亀ケ谷坂→仮粧坂→源氏山→佐助1丁目信号→新佐助隧道→常盤住宅地→大仏切通→火の見下→(トンネル)→月影地蔵前→極楽寺切通→鎌倉海浜公園「由比ヶ浜地区」(ゴール時限13時00分)
自由歩行